2018年07月16日

顔出し看板「カオダシャート」今年の七夕まつりも、ラブたな「葵にぎわい広場」に登場!

顔出し看板
カオダシャート


2010年5月の第10回杜の宮市の際に、新たなイチノミヤオリジナルとして開発されたのが「顔出し看板 カオダシャート」です。

「顔出しゃ〜とぉ!」という尾張弁に「顔出しあうと…」というコミュニケーションを重ねた「顔出しアート」という表現です。

喫茶店や青春歌謡、七夕まつりやローカル電車、特産野菜にひつじと、尾張一宮の文化に素材を求めた手づくりな動的参加アートです。

(ご自身の責任でご利用ください。お子様の利用は保護者の方が十分に監督し、安全に気をつけてください。)

企画運営:カオダシャート実行委員会 協力:NPO 法人志民連いちのみやinfo@shimin.org 090-2265-9188

170717 160724 顔出しカオダシャート説明ポスター 葵にぎわい広場_w.32.jpg
posted by 星野博 at 18:12| ラブたなニュース

ラブたな〜七夕まつりを愛する志民の会