2022年06月19日

ミニ櫓を設置…葵にぎわい広場2022のステージなど

 1999年から始まった「にぎわい広場」、2016年から「葵にぎわい広場」となり、コロナでの中止を経て、今年またほぼ元の形で開催していきます。
 7月27日から31日まで、葵公園は「フードコート」「ビアガーデン」「無料休憩所、」「ミニステージ」が開催されます。さらに今回は「ミニやぐら」が設置されます。

ミニステージ in 葵にぎわい広場
会場中央にはミニやぐらを設置し、ライブの合間にミニミニ盆踊りも開催。


--------------------------------------------
テント・やぐら・ブースの配置
--------------------------------------------
● 14.4m角の「ロ」の字型に、3.6m×7.2mテントを6つ設置。
● 中央には7.4m角の屋根なし空間
● その中央に、1.6m角のミニ櫓を設置
● キッチンカーや調理ブースは、「ロ」の字型テントの外側に間隔を置いて2.5m角換算で14ブース相当配置
● テント下ほかに合計150の椅子と15のテーブル、他にスタンディングのカウンターを配備


--------------------------------------------
配置予定図
--------------------------------------------
SKM_C36822061912580.jpg


--------------------------------------------
葵公園全景
--------------------------------------------
上記のようにテントとブースが配置された葵公園の全景(2021年7月17日まちの宮市のようす)

210717-131015-IMG_2223 (1)_L10.JPG


--------------------------------------------
ミニやぐら
--------------------------------------------
 かつて一宮駅西の素敵なカフェ・スペース「neji」さんが、店内のイベントで使われていた櫓を数年前に預かりました。
 昨年の7月「七夕マンス」に3密を避けた無料休憩所を葵公園に設置した際に、この中央でミニ盆踊りをして、七夕に小さいけど手作りで暖かいコミュニケーションを組み上げたいということになりました。

2022年6月5日、プリンスアレィで仮組みしたミニ屋台の骨格
S__14565387_L10.JPG

かつてのneji店内設置のようす
279233117_1159024751549976_2779101272724330395_n.jpg

39785.jpg


--------------------------------------------
ステージ・演奏・盆踊り
--------------------------------------------
●ステージ「ロ」の字型テントの下(西側)に簡易ステージ(幅2.7m億1.8m高さ0.1m)
●会場中央にミニやぐら(1.6m角、台部高1m 本体3m)
● 27日(水)のみ
・17時30分〜18時オープニングセレモニー 
・18時〜18時30分 ステージ演奏 1
・18時30分 ミニ盆踊り練習会
・19時〜19時30分 ステージ演奏 2
・20時 閉場
● 28日(木)〜31日(日)
・午後 一部店舗開店
・17時〜17時30分 ステージ演奏 1
・17時30分〜18時 ミニ盆踊り練習会
・18時〜18時30分 ステージ演奏 2
・18時30分 ミニ盆踊り練習会
・19時〜19時30分 ステージ演奏 3
・20時 閉場
●30日(土)31日(日)
・11時〜15:00 わくわくキッチンこども食堂 水風船すくいほか、食材無料プレゼント
・15時〜16時半 ミニミニ盆踊り大会


--------------------------------------------
参考:昨年7月17日・18日のまちの宮市の画像
--------------------------------------------
 昨年2021年7月17日・18日のまちの宮市の風景が参考になると思います。「一宮七夕まつり66th.ウイズコロナの七夕マンス by Love Tana +ラブたな「葵にぎわい広場」
tスクリーンショット 2021-07-29 18.50.45_W12.JPG


--------------------------------------------
*ちょっとお得なチケット

--------------------------------------------
ちょっとだけお得な前売りチケットはコチラ
posted by 志民連いちのみや at 15:41| ラブたなニュース

2022年06月12日

一宮七夕まつり ラブたなボランティア「たなスタ2022」登録をお願いします!チョコっとでも

「第67回一宮七夕まつり」での、ラブたな活動にぜひご協力ください。
ボラ登録よろしくお願い申し上げます。
一宮の七夕まつりには、ほとんどない「ボランティア参加」のかたちです。

------------------------------------
「ラブたな」って何
http://www.lovetana.net/

前回(2019年7月)のようすは、コチラのアルバムをご覧ください。
https://photos.app.goo.gl/D6fHrP6Lw6kjiNAw9

------------------------------------
どんな作業があるの

●葵にぎわい広場にて
本町の中心部、オリナス裏にある「葵公園」で荷物運搬、ビール注ぎ、整理清掃、案内などの作業です。
↓↓↓↓↓↓
下記のフォームからご登録ください。時間は調整いたしますし、無理はしないでください。
「ラブたな ボランティアスタッフ登録」
https://forms.gle/uU1byesiA86mBzDh6

●デザイン(今年はありませんが、興味のある方どうぞ登録を)
ラブたなマップをイラストレータでデザインする仕事です。

●音響・ステージ管理
技能と熱意で、実費弁償程度の支払いがある有償ボランティアもあります。

●イベント企画運営のインターン、アシスタントディレクター
七夕まつりでのイベント企画から運営一切のインターンです。あるいはアシスタントディレクターとして運営を手伝います。ラブたなのコアスタッフは、杜の宮市やクラフトビアパーティ in 尾張一宮駅前ビルのコアスタッフでもあります。
様々な「まちづくり市民イベント」をソーシャルに展開する実地体験をしてください。
(有給もあります。)

DSC_2160.JPG
posted by 志民連いちのみや at 12:14| ラブたなニュース

2022年06月06日

ラブたなマップ2022 掲載イベントや広告を募集します

 大きなイベント「一宮七夕まつり」の中での、小さなまつりづくり「ラブたな」。
 「ラブたな」は、自分たちがいいなと思う七夕まつりを、自分たちで企画し、運営し、みんなで楽しもうというムーブメントです。手づくりの小さな七夕まつりが、地域全体にいっぱい広がるような「市民七夕」を目指して1998年から活動をしています。
 ラブたなマップは、そうした手作り七夕をマップにして皆さんにお知らせするもので、今年18回目の発行となります。ここに掲載する、七夕関連イベントや(協賛)広告を募集します。
*過去の「ラブたなマップ」についてはホームぺージをご覧ください。
http://www.lovetana.net/

----------------------
ラブたなマップ2022
----------------------
■七夕関連イベントの記事や広告を掲載して、七夕まつりの現地と、ネットでPRしましょう
■協賛広告もお願いします。千円の集合広告もあり

●A3両面印刷、カラー、二つ折り(予定)
●1万枚を一宮駅頭ほか七夕まつり公式案内所で配布
●ウエブに同様の情報を公開(リンクあり)
●ラブたな関連会場で、掲載イベントのチラシ・パンフレット等を設置

【P1】 表紙は「マップ」
●掲載するもの
・一宮七夕まつりに関連したイベント
・一宮七夕まつりのエリア外の情報は告知のみ
・ウエブでもマップと同様の情報を掲載(リンク付き)
●掲載情報
・イベント名
・場所・連絡先 20文字内
・イベント内容 20文字内
●掲載は下のすべての要素を持ったイベント等
・一宮七夕まつりに関連した事業
・営利・非営利は問わず
・品格と文化がある自主的な活動
・公序良俗・法規に反しないもの
●掲載料
・非営利団体による非営利イベント 無料
・その他のもの 2千円

【P2〜3】 中面は「七夕関連イベント記事」
・七夕まつりに関連するイベントの内容を告知
・ハガキ大1万円、ハガキ半分大 6千円(PDF入稿)
・非営利団体による非営利イベント等は減額あり
・ウエブ上でも情報掲載(リンクあり)

【P4】 裏表紙は「広告・協賛」面
●広告
・七夕に関係なく企業や店舗、イベント等のPRを
・ハガキ大1万円、ハガキ半分大 6千円(PDF入稿)
・非営利団体による非営利イベント等は減額あり
・ウエブ上でも情報掲載(リンクあり)
●集合広告
「私たちも手づくり七夕を応援します」コーナーに、10文字内、個人名やニックネームだけ1千円

お申し込みはフォームから、締め切りは6月末です。
●締め切り 6月末日まで。
●お申し込み
・ラブたなホームページ http://lovetana.net
・ラブたなマップ掲載申込フォーム
・記事や広告のデータはPDFでinfo@lovetana.net
へ(7月5日まで)

20220727-o-31-にぎわい広場19-葵6--ラブたなマップ掲載募集-20220605.jpg
posted by 志民連いちのみや at 07:11| ラブたなニュース

2021年07月29日

無料休憩所「葵にぎわい広場2021」七夕マンスより少し早く閉幕、ありがとうございました。来年こそ!

一宮市役所と本町通りの間にある「葵公園」で開設されていた無料休憩所「葵にぎわい広場2021」。
ラブたなスタッフによる設営が7月2日(金)、その後もボランティアスタッフによる管理、補修、整備を経て、26日(月)に閉幕となりました。

25日間にわたる開場でした。

主催:愛知県商店街連合一宮支部
企画運営:ラブたな〜七夕まつりを愛する志民の会

来年こそは、賑やかな七夕まつり、賑やかな「葵にぎわい広場」ができますように。

そんな「葵にぎわい広場」と、ゼロ密を目指すウイズコロナの「一宮七夕まつり」の様子はアルバム「一宮七夕まつり66th.ウイズコロナの七夕マンス by Love Tana +ラブたな「葵にぎわい広場」
tスクリーンショット 2021-07-29 18.50.45_W12.JPG
posted by 志民連いちのみや at 18:52| ラブたなニュース

2021年07月26日

急募!!今日の今日、10時から11時、葵公園から隣までウッドテーブル・チェア運搬ボランティア

本日7月26日、平日で、しかもあと数時間後ですが、ボランティア急募です。

無料休憩所として開場してきた、一宮七夕まつり「葵にぎわい広場」ですが、本日10時より、テントの撤収が決定しました。

そこに置いてあるテーブルとチェアですが、週末にボランティアをお願いして・・・と思っていましたら、水曜からずっと雨模様です。木製品ですので、濡れたまま収納もできないので、また日程調整が難しくなります。

そこで無理は承知で急募です。

--------------------------------------------
葵公園 ウッドテーブル&チェア 撤収運搬ボランティア募集!
--------------------------------------------
● 2021年7月26日(月)10時〜11時
● お近くにいて、時間が取れる方…ラブたな缶バッジ進呈
● 葵公園のテーブルと椅子を折り畳み、隣接する市役所駐車場の1階へ、リヤカーで138m運搬する作業
● ご一緒できる方は、090-2265-9188星野までお電話ください。


画像は、現地のようす

210718-083012-IMG_2368_W12.JPG


posted by 志民連いちのみや at 07:27| ラブたなニュース

2021年07月13日

7月中は、無料休憩所「葵にぎわい広場 in 一宮七夕」開設

一宮七夕まつり、7月中は「七夕マンス」。

その7月中、オリナス一宮裏、一宮市役所西の葵公園は無料休憩所「葵にぎわい広場」となっています。9卓のウッドテーブルを、43脚のウッドチェアが囲みます。

火器は使えませんが、七夕飾りの見物がてら「GoToまちなかピクニック」!! 

「葵にぎわい広場」のテントの下で休んでください。


(アフターコロナの「葵にぎわい広場」は、無料休憩所+野外ライブ+ビアガーデンに戻る予定です。)

主催:愛知県商店街連合会一宮支部
企画運営:ラブたな〜七夕まつりを愛する志民の会

210711-184533-2021-07-11 18.45.33-1_W12.JPG

210712-191136-2021-07-12 19.11.36_W12.JPG
posted by 志民連いちのみや at 07:09| ラブたなニュース

2021年07月01日

第66回おりもの感謝祭一宮七夕まつりは、”時間”、”場所”、”人”を分散して『0(ゼロ)密』開催(2021.2.19)

令和3年2月19日定例市長記者会見にて、「第66回おりもの感謝祭一宮七夕まつりは、”時間”、”場所”、”人”を分散して『0(ゼロ)密』開催」と発表がありました。

================================================

第66回おりもの感謝祭一宮七夕まつりは、3密防止等感染防止対策を徹底した上で安全に開催します。

”時間、場所、人を分散して『0(ゼロ)密』開催”


●開催時期
「七夕月間・マンスリー七夕」

会期を7月の1カ月間【コア期間:7月15日(木曜日)〜18日(日曜日)】とし、本町商店街を中心に市内一円を会場に時間、場所、人を分散して開催します。

●飾りつけ
アーチ式仕掛け物や吹き流し、吊り下げ飾りなどの充実と飾り付け区域の充実を図り1カ月間展示します。

●イベント
・3密対策や管理が困難なため、歩行者天国(交通規制)、露店出店、パレード等は中止します。
・3密対策ができ、来場者の安全を確保できる室内を利用したイベントを実施します。
・一宮七夕まつりを象徴する「盆踊り」は、来場者数を管理できる方法で開催します。
・オンラインイベント(盆踊り、音楽演奏会)を実施します。

●協賛金
事業者の方へ協力をお願いする従来の協賛金募集活動は行わず、ウェブサイトや広報等で協賛を募集し、希望される方から受け入れます。

●その他
詳細は、5月上旬に開催を予定していますおりもの感謝祭一宮七夕まつり協進会総会で承認を得た後、6月下旬に発表を予定しています。
今後の状況によっては、直前・開催期間中であっても中止する場合があります。

================================================

★この後また新型コロナウィルス感染症拡大の影響で開催内容が変わりますが、他の地域の七夕が早々に一切開催を取りやめる発表が相次ぐ中、こうした新型コロナウィルス対策を図りつつ何等かの作業をしていくこととした一宮の観光行政にエールを送りたい。

https://www.city.ichinomiya.aichi.jp/shisei/houdouhappyo/1037673/1039033/1039389.html

tスクリーンショット 2021-07-01 06.58.18.png

posted by 星野博 at 07:06| ラブたなニュース

2020年06月14日

一宮七夕まつりの装飾、マリオットアソシアホテル名古屋での展示はあり

3か月近くぶりで、電車で名古屋へ。

一宮七夕まつり、今年は中止ですが、マリオットアソシアホテル名古屋での展示はあり。
7日までで、その後は一宮駅に飾るとか。

2020-06-12 12.04.50_w32.jpg

2020-06-12 12.04.05_w32.jpg
posted by 星野博 at 14:19| ラブたなニュース

2020年04月23日

一宮七夕は今こそ原点に…各家庭・各事業所の「自分たちで飾る自分たちの七夕まつり」、したいな

 日本国中の七夕まつりが中止になる中、見えてくる各地の「七夕愛」がありました。
 愛ある七夕


 閑話休題

 かつて私が小さかったころ(50年位前)は、家々で小さな笹飾りをしていた記憶です。各家庭で、小竹を立てて短冊や折り紙をつけて。

 「織物感謝祭一宮七夕まつり」の主催団体である協進会の委員になったのは2004年。その頃から何度も、各家庭などで市内全域の七夕飾りをしようと提案してきましたが、まあそんな時代で無かったんでしょうね。

 それから十年経った2014年8月、仙台へ向かいました。仙台の商店街の七夕も目的でしたが、それより各地の手作り七夕、自主企画七夕を見学することが目的でした。

 中でも愁眉は「鉢植え七夕」。
 仙台駅から地下鉄とバスを乗り継いて1時間、根白石地域の七夕まつりです。その集落では各家庭で鉢に竹を立てて七夕飾りを作り、毎日道路に飾り、夜にはまた家に入れて養生するということをしていました。
 興味がある方は下記のレポートも見てください。
http://hoshinos.cocolog-nifty.com/hoshinos/2014/08/5-a8a3.html

 一宮でも、中心部だけでなく市の全域で、各家庭で、会社で、お店で、小さな七夕まつりをしたら素敵じゃないかな。
 お金も自分で出して。
 
 自分で考え、自分で飾り、みんなで楽しむ七夕まつり。

●竹はどうするの?
●竹は確か日持ちがしない
●集まらないように接触機会を減らして新型コロナウィルス対応しないと

 課題はたくさんあるけれど、やってるところもあるはずだし、竹藪もあるし・・・

 どうでしょう。


 写真は2014年8月の仙台市根白石の「鉢植え七夕」のようす。

 結構立派ですね。私が考えてるのは、もっと簡単な一本もので、玄関とかにくっつける感じ。

2014-08-07 11.10.43_w32.jpg

2014-08-07 11.41.26_w32.jpg

2014-08-07 11.38.50_w32.jpg



posted by 星野博 at 18:42| ラブたなニュース

「一宮七夕まつりは開催中止」と発表

4月16日に市役所が発表した「一宮七夕まつりの中止」の話、23日に正式な発表がありました。

ほぼ発表だけ。

他の七夕まつりの中止には、辛い中止決断と七夕まつりへの想い、またそれを止めてまで守るべき市民がいることなどが、実行母体の長等により公式声明として出されているケースが多いですね。

七夕まつりに対する、地域愛の深さの違いでしょうか。

一宮市
tスクリーンショット 2020-04-23 13.53.19_w32.jpg

観光協会
trim スクリーンショット 2020-04-23 13.53.03_w32.jpg

tスクリーンショット 2020-04-23 14.00.15_w32.jpg

posted by 星野博 at 14:09| ラブたなニュース

2020年04月16日

一宮七夕まつり中止となることは確実と見込まれる

4月15日
一宮市ホームページに市長の記者発表として掲載
今年度の「おりもの感謝祭一宮七夕まつり」の中止を提案します。書面による臨時総会を開催し、4月23日(木曜日)に正式発表します。

------------
4月16日
中日新聞朝刊の記事による市長記者発表から
(主催団体である一宮七夕まつり協進会の)「議決権のある会員から多くの賛同を得ている。中止となることは確実と見込まれる」

------------
仙台七夕まつり 開催予定8月5日から 主催団体による中止発表 4月10日
湘南ひらつか七夕まつり 開催予定は7月3日から 主催団体による中止発表4月2日
一宮七夕まつり 開催予定は7月16日から 市長記者会見での中止決定見込発表 予定日 4月23日

------------
4月16日7時時点 
主催団体「一宮七夕まつり協進会」の公式ホームページ
第65回おりもの感謝祭一宮七夕まつりは、2020年7月16日(木)〜19日(日)に開催予定です。 

posted by 星野博 at 07:34| ラブたなニュース

2020年04月11日

仙台七夕まつり中止

 4月10日、仙台の七夕まつりの中止が発表された。

 役員会後の記者会見で協賛会の鎌田宏会長(仙台商工会議所会頭)は「人命は何物にも代え難い。長く続けてきた七夕への思いを来年につないでいきたい」と語った。藩制時代からの伝統を守るため、店や家庭単位で飾りを作るよう呼び掛ける意向を示した。
(河北新報より)

  協賛会の鎌田宏会長は「東日本大震災では不景気などの苦境を打破するために開催したが、今回は人命を守るための決断だった」と説明。
(毎日新聞より)


 開催中止を伝える仙台七夕まつり協賛会のウエブページの記事は、下記の言葉で結ばれている。
------------------------
 元来、仙台七夕まつりは「願い」の祭りです。今後、世界中の皆様が一日も早く心穏やかな生活を取り戻せるようご祈念申し上げますとともに、「仙台七夕まつり」と「仙台七夕花火祭」への今後ますますのご支援・ご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。
------------------------

 祈ろう。

https://www.sendaitanabata.com/important

Screenshot 2020-04-11 at 11.29.08 - Edited.png
posted by 星野博 at 11:46| ラブたなニュース

2020年04月06日

神栖では、第50回七夕まつりそのものは中止、50周年記念事業は次年度に延期

神栖の七夕まつり、第50回七夕まつりそのものは中止、50周年記念事業は次年度に延期という形か。
------------------------

令和2年度の「第50回かみす七夕まつり」は新型コロナウイルス感染拡大の影響を鑑みて【開催中止】、準備が進められていた50周年記念事業は来年度に延期となった旨が、同まつり祭事実行委員会より通知されました。(2020.4.1)

http://www.kamisu-kanko.jp/event-page/tanabata.html

tスクリーンショット 2020-04-06 09.35.12_w32.jpg
posted by 星野博 at 09:47| ラブたなニュース

茂原七夕まつり 今年の66回は中止、来年は67回としてやるそうだ。66回は永久欠番か

今年の66回は中止、来年は67回としてやるそうだ。66回は永久欠番か

------------------------------------------------
【開催中止】第66回 茂原七夕まつり
令和2年7月11日(土)、12日(日)開催予定の第66回茂原七夕まつりは新型コロナウイルス感染拡大と防止の観点から中止といたします。
来年は第67回茂原七夕まつりとして開催したいと考えております。
よろしくお願いいたします。

http://www.mobara-tanabata.com/

tスクリーンショット 2020-04-06 09.37.22_w32.jpg



千葉日報2020年4月4日
茂原七夕まつり中止 66回目で初 【新型コロナ】

https://www.chibanippo.co.jp/news/national/681118

tスクリーンショット 2020-04-02 18.12.55_w32.jpg
posted by 星野博 at 09:31| ラブたなニュース

2020年04月02日

本年の湘南ひらつか七夕まつりは開催中止

今日(4月2日)に決まるかという話でしたが、やはり・・・

------------------------
本年の湘南ひらつか七夕まつりは開催中止
令和2年7月3日(金)から7月5日(日)まで開催を予定しておりました湘南ひらつか七夕まつりは、新型コロナウイルスの感染拡大防止、来場者の皆さまの健康と安全の確保を最優先に考え、中止といたします。「第70回湘南ひらつか七夕まつり」の名称は来年の開催に使用します。

[公式]湘南ひらつか七夕まつりHPより
http://www.tanabata-hiratsuka.com/

tスクリーンショット 2020-04-02 18.12.55_w32.jpg



------------------------
 平塚市は当初、4月中に開催可否を判断するとしていたが、東京五輪の延期決定を受けて前倒しした。落合克宏市長は3月下旬の会見で「不特定多数が来場し飲食も伴い、密集場所もできる。来場者の安全確保を第一に考えなければいけない」と通常開催は困難との見通しを示していた。

神奈川新聞カナロコより
https://www.kanaloco.jp/article/entry-317645.html

tスクリーンショット 2020-04-02 18.19.50_w32.jpg


------------------------
ううむ。
当然と言えば当然にそうなのだが、しかし辛いことだ。


posted by 星野博 at 18:24| ラブたなニュース

2019年05月20日

2019一宮七夕まつりLOVETANA「葵にぎわい広場」ほか ミュージシャン・パフォーマー登録フォーム

「おりもの感謝祭」一宮七夕まつり、その市民化活動が「ラブたな〜七夕まつりを愛する志民の会」です。

現在そのコアとなる事業が「葵にぎわい広場」です。
市役所と本町通の間、オリナス一宮東隣「葵公園」を、ビアガーデン&ライブ空間「葵にぎわい広場」にします。
すべてボランティアで運営する、私たちが楽しいと思う七夕を、私たちで企画運営し、皆でたのしもうという企画です。

------------------------------------------------
ラブたな「葵にぎわい広場」ステージ出演者を公募
------------------------------------------------

YouTube等の動画で審査します。動画のURLを1つ以上、必ず登録してください。
5月末日で締め切り、6月中旬に調整してご連絡いたします。

【開催概要】
●日時 ⇒ 2019年 7月24日(水) 25日(木) 26日(金) 27日(土) 28日(日)
17時〜21時(土日は昼間も可)

●場所 ⇒ 葵公園(一宮市役所西、本町商店街近接、JR尾張一宮駅から5分)

●出演していただける内容 ⇒
 [音楽] 民族音楽・ジャズなどで、飲食を楽しみつつ聞いていただける小音量のもの(ヘビーなものは不可)
 [パフォーマンス] 手品、漫談、コント、大道芸など(火気の使用やヘビーなものは不可)

●楽器 ⇒ 原則として持ち込み、ドラム・太鼓など打楽器は基本不可(一部パーカッションのみ可能)

●器材 ⇒ マイク、マイクスタンド8本程度

●演奏時間 ⇒ 1グループの出演時間は2〜30分程度。1時間に1〜2グループの目安

●謝礼 ⇒ 交通費実費程度(1人千円〜1グループ上限5千円ほど)、オリジナルグッズと食券を進呈予定

●車両 ⇒ 一般駐車場(有料)をご利用ください。一宮市役所駐車場がすぐ隣ですが、夕刻には満車の可能性が高いです。

https://forms.gle/A16zHt9NhaaQnFqj7

スクリーンショット 2019-05-19 22.39.17_w.32.jpg
posted by 星野博 at 07:51| ラブたなニュース

2018年07月29日

29日(日)午後「葵にぎわい広場」は復活開催します。

29日3時9分に大雨警報が、4時29分に暴風警報も解除されました。

29日(日)午後「葵にぎわい広場」は復活開催します。
休憩テントはスケルトンで柱だけですがご容赦ください。

2018-07-28 18.02.06_w.32.jpg


七夕まつりホームページ「7月29日(日)は予定通りまつりを実施いたします。」
「なお明日(7/29)の・・・」となってるけど、これは「今日」ですね。

スクリーンショット 2018-07-29 11.14.43_w.32.jpg
posted by 星野博 at 11:24| ラブたなニュース

2018年07月28日

12時50分、暴風警報発令 七夕まつり終了(中断?)

一宮七夕まつり公式ホームページに出ました。
------------------------
暴風警報が発表されましたので、
7月28日(土)は午後0時50分をもって、まつりを終了いたします。
------------------------

外はまだとても天気が良くて、風も木々が少しざわつく程度ですが、暴風警報だそうです。
これで今日の七夕まつりは中止。すべての行事はストップです。

「葵にぎわい広場」は昨日で一旦中止しました。今夕6時までは開場しときゃ良かったと、小牧市役所から外を眺めて昼前に考えておりましたが、結果としては正解でした。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

明日29日(日)、七夕まつり最終日に「葵にぎわい広場」は復活します!
なるべく早くに晴れることを祈ってください。

お昼過ぎから出店ブースは開店できるようにします。
ライブも予定通り、さらに4時半から前倒しで演奏が始まります。

また是非お越しください。

スクリーンショット 2018-07-28 13.37.38_w.32.jpg

スクリーンショット 2018-07-28 13.37.45_w.32.jpg
posted by 星野博 at 13:50| ラブたなニュース

2018年07月26日

予約席につきまして(お願いとお詫び)葵にぎわい広場

葵にぎわい広場に席を予約なさった皆様にお伝えします。

●ご予約がキャンセルになったり、人数が減った場合は、すぐに下記までご連絡ください。
●席は詰め合わせてご利用ください。
●18時30分までに何のご連絡もなく来場されなかった席は、原則として開放させていただきます。

昨夜から始まりました「葵にぎわい広場」ですが、ご予約としてお取りしておいた席にかなりの空席があり、クレームも頂戴しております。席数も限られておありますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

------------------------

ご迷惑おかけしました皆様へ

昨夜は、わざわざ「葵にぎわい広場」へ足をお運びいただきましたにも関わらず、空席の予約席が多くあってご心痛やご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

私どもとしましても、予約されていても空席になっていることで困っておりましたが、そのまま仕方なく放置しておりました。

今後は予約そのものの取りやめを含め善処してまいりたいと思います。

おかけしましたご迷惑にお詫び申し上げます。
申し訳ありませんでした。


ラブたな〜七夕まつりを愛する志民の会 事務局 星野博


posted by 星野博 at 07:37| ラブたなニュース

2018年07月24日

ラブたなボランティアスケジュール…どなたもご支援ください。ちょこっとボランティア体験も

2018年、「ラブたな」と名付けて17回目、「どすこいライブ」から始めて21回目のラブたな活動な酷暑の夏がやってきました。

・こらから「イベントづくり」をしていこうという方
・まずは「ちょこっとボランティア」してみようという方
・中心市街地、まちづくり、市民活動などに興味のある方

老若男女どなたも気軽に参加できるボランティア活動です。

================
スケジュール
================
下記の時間で「●」のみだしのところで参加してください。
遅刻早退もOKです。

*場所の詳細は下の方を見てください。
------------------------
7月24日(火)
------------------------
●19:00 【星野会計事務所】集合 荷物搬出
●19:30 【葵公園「葵にぎわい広場」】設営
・20:30 【星野会計事務所】戻って最終調整
・21:00 終了
------------------------
7月25日(水)
------------------------
・13:00 【葵にぎわい広場】通電・留守番
●14:45 【星野会計事務所】リヤカー出発(星野)
●15:00 【com-cafe三八屋】ボラ受付・積込・搬入 
●15:30 【葵にぎわい広場】設営
●16:30 スタンバイ
●17:00 セレモニー準備
●17:30 セレモニー
●18:00 一般営業
●21:00 片付けへ 
・22:30 撤収

------------------------
26日(木)・27日(金)
------------------------
・13時 【葵にぎわい広場】通電・留守番
●16時 【com-cafe三八屋】ビール運搬
●16時 【葵にぎわい広場】設営準備
●17時 開場
●後は25日と同じ

------------------------
28日(土)・29日(日)
------------------------
・13時 【葵にぎわい広場】通電・留守番
●14時 【com-cafe三八屋】ビール運搬
●15時 【葵にぎわい広場】設営準備
後は25日と同じ

------------------------
8月5日(日)
------------------------
10時〜13時 14時〜17時 【星野会計事務所】整理・会計処理

================
記念品・ボランティア証明書
================
合計ボランティア時間が
● 3.8時間以上で「2018ラブたなオリジナル」缶バッジ
● 13.8時間以上で「ラブたなオリジナル 還暦七夕スペシャル」手拭い
● 38時間以上でTシャツ。 
◎ 各日ごと4時間以上で食事手当します。

================
場所
================
■ 葵公園(葵にぎわい広場)
一宮市本町2丁目4-57
オリナス一宮の東裏、市役所の西、警察署の南

■ com-cafe三八屋
一宮市本町4-1-9 電話0586-27-4838
本町アーケードを背にして南へ信号渡ったすぐの右側角

■ 星野会計事務所
一宮市本町4-12-7 電話0586-72-1188
本町アーケードを背にして南下、com-cafe三八屋の前を通過、いのこメガネの前を通過、2つ目の交差点を右(西)に折れ、すぐまた左(南)に折れた右上の2階。

================
連絡先
================
ラブたな〜七夕まつりを愛する志民の会 info@lovetana.net
事務局(NPO法人志民連いちのみや)星野博090-2265-9188

posted by 星野博 at 07:20| ラブたなニュース

ラブたな〜七夕まつりを愛する志民の会