2017年07月06日

ラブたな2017 ボランティアスタッフ登録フォームを公開!

「ラブたな2017 ボランティアスタッフ登録」フォームを公開しました。
ぜひ皆さん、暑い一宮の夜、熱い想いで「まつりづくり」しましょう。

ラブたな活動を紹介するショートムービー?作りました。
https://goo.gl/kdNsyS

スクリーンショット 2017-07-06 18.46.46_16w.jpg


下記フォームからお気軽にボランティアスタッフへご登録ください。
https://goo.gl/forms/bAGx0hj75GqbQZ6C2

スクリーンショット 2017-07-06 18.38.56 _16w.jpg
posted by 志民連いちのみや at 18:54| ボランティア・スタッフ

2017年05月25日

フードブース参加申込 一宮七夕まつり LOVETANA 葵にぎわい広場2017

スクリーンショット 2017-05-25 14.19.19_16w.jpg

葵にぎわい広場2017 フードブース参加申込です。

昨年の「葵にぎわい広場」のようすはコチラ
https://goo.gl/lWcp9y
スタッフAさん撮影
https://goo.gl/photos/VeRQbx4v9FfQweAJ7


6月30日(金)が期限です。
下記の申込サイトから登録してください。
https://goo.gl/forms/GBu5paSjJfBKFZVC2

170726to30にぎわい広場-出店者等募集フライヤー170525_16w.jpg

 一宮市庁舎建替で2011年夏以降お休みをいただいていた「にぎわい広場」が生まれ変わった「葵公園」にて2016年から再スタートしました。
 中心市街地で、七夕まつりで、商業者と市民団体がコラボし、本当のにぎわいを創り出していきます。●安心、安全、良質でバラエティあるフードコート
●クラフトビールなど酒類からソフトドリンクまで
●228人が座れる全天候休憩席と隣接するトイレ
●小音量ながら高品質な演奏などのミニステージ

出店者募集
●フード類の出店店舗を10ブース程度
●クラフト作品やワークショップを5ブース程度
●小音量の器楽演奏や民族音楽、パフォーマンス
いずれもネットフォームから申し込んでいただき、外部審査員による審査を経て出店・参加していただきます。

葵にぎわい広場のようす
●日程
7月26日(水)〜30日(日)午後5時〜9時
●場所
葵公園(一宮市本町2丁目5)本町オリナス裏
●客席とステージ
・長机(6人用)38卓と、椅子228人分
・禁煙(喫煙所設置で分煙)
・ミニステージでは小音量の音楽など
●前売り券
100円券が11枚1,100円分で一綴り1,000円
7月24日(月)まで販売
販売は指定販売所、出店者およびネット予約

販売方法 現金および前売り券により収受
●ブースとテント・機材
・1ブース2.4m×2.4m(2ブースまで)
・テント・三方囲・調理台・調器具等すべて持参
・電気使用は容量制限あり(要相談)
・発電機の持ち込みは要相談
・LEDの照明は用意の予定、ただし追加照明を推奨
●準備と撤収
・準備は何時からでも可能(26日は13時より)
・通電は15時 ・撤収は23時までに
・夜越しで設備をブースに保管可(盗難等責任負わず)
・毎日開始と終了時に清掃作業へ1名15分ほど参加
●水道
・上水道は公園内に1箇所(水飲み場)
・トイレへの汚水の排水は不可
●駐車場(各自で確保)
・一宮市の有料駐車場隣接。早い時間なら駐車可能。
・駅西南などに料金上限設定ある駐車場あり。

出店申込
申込方法(6月23日締め切り)
・フォームから申込 http://lovetana.net 「ラブたな 一宮」で検索 
・追加写真等はinfo@lovetana.netまで
●出店要件と出店料(フードブース)
1)免許は「現地で調理できる許可(露天商許可)」か「飲食物製造許可を持つ施設で作成したパック詰め商品」」
2)水曜から日曜まで、全日とも出店できる方 
3)ドリンク類は販売不可(すべて主催者のみ)
4) 出店料は売上の13.8%+1ブース13,800円(全日で)
●出店要件と出店料(クラフトやワークショップ)
1)飲食物販売は不可 何時からでも出店可
2)全日出なくていいが、なるべく多く出店の人優先
3)出店料は売上の13.8%+下記1日あたりブース料
  水・木1,000円、金2,000円、土・日3,000円
  非営利団体の非営利活動は減額あり、応相談
●審査および決定連絡
・6月中に外部審査員により決定し、連絡
・フォームへの記載内容と、写真やパンフレットのみが審査対象です。少しでもたくさん出してください。
●精算
8月第1週に資料とチケット提出下旬までに精算予定

他薦大歓迎 器楽演奏中心
ミニステージの出演に関してはラブたなホームページ(ブログ)http://lovetana.netから申し込んでください。


posted by 星野博 at 14:26| ラブたなニュース

お得な前売りチケット予約 一宮七夕まつりLOVETANA「葵にぎわい広場」

2017年7月26日(水)〜30日(日)、一宮七夕まつり「葵にぎわい広場」で使えるお得な前売り券の予約サイトです。
1枚1,000円で1,100円分のチケットがついています。
また席の予約も受け付けます。

*前売り券の予約は7月24日(月)まで

下記の申込サイトでのみお受けしています。
https://goo.gl/forms/52cl9LEJJv8gloq82

昨年の「葵にぎわい広場」のようすはコチラ
https://goo.gl/lWcp9y
スタッフAさん撮影
https://goo.gl/photos/VeRQbx4v9FfQweAJ7

【葵にぎわい広場】
●場所 一宮市役所西、本町商店街「オリナス」東、アーケード近接
(JR尾張一宮駅・名鉄一宮駅から歩5分、駅東口から直進、本町アーケードへ入って左折して北へ、すぐ右手の旧館がオリナス、その裏です)
●日時 2017年7月26日(水)〜30日(日) 17時から21時(26日のみ18時から)
●内容 休憩所(200席大テント机椅子)・ビアガーデン・フードコート・ステージ

スクリーンショット 2017-05-25 11.05.09_16w.jpg
posted by 星野博 at 11:10| ラブたなニュース

出演者募集!! 一宮七夕まつりLOVETANA「葵にぎわい広場」ほか

一宮七夕まつり公式行事として、7月26日(水)から30日(日)まで、無料休憩所・ビアガーデン・フードコート・ライブステージの「葵にぎわい広場」が市民ボランティア運営で開催されます。

そのステージの出演者を募集します。
YouTube等の動画で審査します。動画のURLを1つ以上、必ず登録してください。
6月初旬に締め切り、6月中旬に調整してご連絡いたします。

一宮七夕まつりLOVETANA「葵にぎわい広場」ほか ミュージシャン・パフォーマー登録フォーム
https://goo.gl/forms/Xvqub9XALgP7ipWm1
からご登録ください。

昨年の「葵にぎわい広場」のようすはコチラ
https://goo.gl/lWcp9y
スタッフAさん撮影
https://goo.gl/photos/VeRQbx4v9FfQweAJ7

葵にぎわい広場【開催概要】
●日時: 7月26日(水) 27日(木) 28日(金) 29日(土) 30日(日)
●場所: 葵公園(一宮市役所西、本町商店街近接、JR尾張一宮駅から5分)
●出演していただける内容:
 [音楽] 民族音楽・ジャズなどで、飲食を楽しみつつ聞いていただける小音量のもの(ヘビーなものは不可)
 [パフォーマンス] 手品、漫談、コント、大道芸など(火気の使用やヘビーなものは不可)
●楽器 ⇒ 原則として持ち込み、ドラム・太鼓など打楽器は不可(一部パーカッションのみ可能)
●器材 ⇒ マイク、マイクスタンド8本程度
●演奏時間 ⇒ 1グループの出演時間は2〜30分程度。1時間に1〜2グループの目安
●謝礼 ⇒ 交通費実費程度(1グループ2千円〜1万円ほど)、オリジナルグッズ進呈予定
●車両 ⇒ 一般駐車場(有料)をご利用ください。


スクリーンショット 2017-05-25 10.39.54_16w.jpg
posted by 星野博 at 10:48| ラブたなニュース

2016年08月21日

ラブたな2016反省会というより打ち上げのフォトアルバム

2016年、ラブたな15th.の反省会というか、打ち上げのフォトアルバムを、Aさんが作ってくれました。
https://goo.gl/photos/eTCfSxH94v4z3prY9

ステーキもラムラックも、おいしかったですね。
ラムラックのフレーバーは、Iさんが中国から持ち帰ってくれた香り高いクミン。
Rさんがたくさんのお酒を持ってきてくれました。Oさんは手づくりパンやししゃもの醤油漬けを。
Oさん担当の流しそうめんも。
その他みんな色々持ち寄りつつ。

アイディアに頭をひねり、荷運びに汗をかき、まつりづくりをともにした同志のアフターアワーズ。

2016年8月11日、三八屋ガーデンベースにて。
スクリーンショット 2016-08-21 07.42.00_1.6w.jpg
posted by 星野博 at 07:48| ラブたなニュース

2016年08月01日

ラブたな2016御礼 (写真アルバム公開)

ラブたな2016活動を応援、支援していただき、ありがとうございます。
ラブたなマップvol.15をご覧いただき、ありがとうございました。
「葵にぎわい広場」にお越しいただき、ありがとうございました。
2016年7月31日(日)、一宮七夕まつり終了とともに、「ラブたな」2016活動もとりあえず終了です。
本当にありがとうございました。
------------------------------------------------

このラブたな活動の写真をアルバムにしてアップしましたので、ご覧ください。
https://goo.gl/lWcp9y

2016.8.8追記
スタッフのAさんが7月29日のようすをアップしてくれました。
あと、7/29のラブたなの様子(終盤)の写真です。
ネットにUPしました。
https://goo.gl/photos/VeRQbx4v9FfQweAJ7

------------------------------------------------

2016年7月28日(木)〜31日(日)、第61回一宮七夕まつりが開催されました。
あ、いけない「第61回おりもの感謝祭 一宮七夕まつり」でした。

大きなイベント「七夕まつり」の中の、小さなまつりづくり「ラブたな」
その活動が始まって19回目、「ラブたな」として活動を整理してから15回目の七夕まつりです。

ラブたなマップvol.15は、初のカラー版となって1万部を発行し、またウエブでも展開しました。
http://lovetana.sblo.jp/category/4246809-1.html

今年は「どすこいライブ」も「サンライズ広場 結びの宮市」もできなくなり、「ラブたな」本体としては、「葵にぎわい広場」だけがイベントとして直接運営する事業となりました。
http://lovetana.sblo.jp/category/4243789-1.html

色々な矛盾を抱えつつも、一宮の大切な資源である「七夕まつり」。
そのイノベーションと市民化、多様化、広域化を目指し、今後も「ラブたな」活動を継続していきたいと考えています。
ぜひ今後もご指導、ご協力、ご支援またご参加よろしくお願い申し上げます。

本当にありがとうございました。


スクリーンショット 2016-07-28 12.06.34_1.6w.jpg
posted by 志民連いちのみや at 23:28| ラブたなニュース

2016年07月27日

前売り券販売終了!ご予約ありがとうございました!

26日(火)24時をもって、葵にぎわい広場の前売り券販売を終了しました。
200枚を超えるご予約をいただきました。
ご予約ありがとうございました!

★現金でもお買い求めいただけますので、安心してお越しください。

●ご予約いただいた皆さんへ
・本部案内所にて現金と引き換えに前売り券をお受け取りください。
・領収書が必要な方はおっしゃってください。
・交換は一回で予約の全量をお願いします。

予約いただいた方も、お買い求めいただいた方も、現金の方も、皆さんお待ちしております!

(写真はテントが組みあがった「葵にぎわい広場」のようす)
2016-07-26 16.11.41_1.6w.jpg
posted by 星野博 at 08:35| ● にぎわい広場

にぎわい広場は今日5年ぶりに復活します・・・一宮七夕まつり「葵にぎわい広場」

2016-07-26 16.24.49_1.6w.jpg

今日7月26日(水)から31日(日)まで、一宮七夕まつり「葵にぎわい広場」が開催されます。
場所は市役所西、本町通り中ほどの「オリナス」すぐ裏手です。

昨日は終日雨のなか、ダスキン岐阜のスタッフたちが会場を設営しました。

------------------------

「葵にぎわい広場」の前身「にぎわい広場」は1999年から2011年まで13回、一宮七夕まつりの際に毎年開催されてきました。今の市役所本庁舎が建つところにあった「新柳公園」が会場です。

私たちは1999年の七夕まつりで「どすこいライブ」を立ち上げました。どこの馬の骨かも分からぬ人々が集まった市民活動グループで、七夕まつりで自分たちが楽しめる企画を作り、公共の場所で開催し、皆で楽しもうというものでした。場所は真清田神社裏の大宮公園内にある土俵です。

当時開業した尾張ブルワリーと一宮市伝馬通り3丁目商店街振興組合の人たちがドイツオクトーバーフェストを見学し、翌年からスタートしたのが「にぎわい広場」でした。公共の公園を利用し、七夕まつりで憩える場所、楽しめる場所、ゆっくりできる場所をとの意図で始まった「一宮オクトーバーフェスト にぎわい広場」です。食べ物も飲み物も含め、経営は尾張ブルワリーの関係者でした。私たち市民活動グループは、当初の2年はステージの管理のみをしていました。

この「にぎわい広場」や「どすこいライブ」さらに今の志民連いちのみやの前身となる「まち遊び総研」の活動などが元となって、2001年6月には「杜の宮市」がスタートします。

この同じ2001年、尾張ブルワリーが「にぎわい広場」の運営から手を引くことになります。商店街の方から私たち市民活動グループに、杜の宮市のようなやりかたで「にぎわい広場」を存続させることはできないかという話をいただきました。

杜の宮市を立ち上げる手探りの闇夜の中にいながら、同時に「にぎわい広場」の継続に挑戦することにしました。予算を3分の1に削り、多様多層な諸力・資源を集約し、すべてボランティア運営として再構成するプランです。お金が無いのでレンタルのテントも自分たちで建て、何から何まで手作りで、土俗的な風景に切り替えての再出発でした。

そしてそれからは、いろいろな訳の分からないヒトとカネとマチのリアルな姿に右往左往しつつ2011年まで継続しました。その間、主催者は4回変わりました。運営は変わらず「ラブたな〜七夕まつりを愛する志民の会」です。

この「にぎわい広場」は、七夕まつりのメイン会場からは離れていました。隣接する一宮市役所の方々にたくさん来て支えていただいたのですが、同時に毎年、この「にぎわい広場」をこそ目指して来てくださる方が増えていきました。安全安心な食べ物、喧噪から少し離れた落ち着いた場所、良質で楽しい音楽、フレンドリーな運営・・・こうしたものが評価されたのだと思います。そこで人々は休み、憩い、また祭りのメイン会場へと繰り出してもいきます。

メイン会場から離れた場所でやるため、人の動線でいうと、本町通りを抜けて真清田神社へ行くタテの「線」から、本町を通り越して東西に行くヨコを踏まえて「面」としての回遊性を確保していくことになりました。

これは志民連いちのみやの「まつりづくり」のミッションである「滞留性と回遊性の確保」という概念の整理と実証に向かいます。またドコデモダレデモ自分たちの市民七夕まつりを目指す「ラブたな〜七夕まつりを愛する志民の会」のムーブメントへと繋がりました。

駅から離れた場所で、まつりに「滞留性と回遊性」をつくり、「面としての七夕まつり」を目指すというミッションは不変で存在していたはずですが、市役所建て替えで新柳公園は閉鎖され、代替の場所も提案されませんでした。ただその前から「結びの宮市」がスタートしていました。一宮駅と本町通りを結ぶ、かつてのメインルートであった「結び小路」一帯の七夕活性化を図る活動です。そのエリアにあった駐車場を活用して小規模で「にぎわい広場」と同じような「滞留性と回遊性」の空間を造っていきました。

そこは「結びの宮市」を提案した人と、当時の「ラブたな」を支えてくれた人、若くして亡くなったその二人の名前をつなぎ「ひびのぼるサンライズ広場」と名付けました。

ずっと続けてきた「どすこいライブ」は、土俵の工事の関係で今年初めて中断しました。
これも続けてきた「サンライズ広場」は、何かの理由でできなくなりました。
ラブたなが直接に運営する催事は「葵にぎわい広場」だけ。これが「葵にぎわい広場」スタートの年です。

2016年、「新柳公園」は「葵公園」として生まれ変わりました。これにあわせ、愛知県商店街振興組合連合会一宮支部が主催し、ラブたなが企画運営する形で「にぎわい広場」も「葵にぎわい広場」として生まれ変わります。5年ぶり。

「葵にぎわい広場」は、見た目は休憩所、ビアガーデン、無料休憩所にミニステージという「イベント」そのものです。ただそこにこめられたまちへの想い、七夕まつりへの想い、地域への想いは長く深く強いものがあります。私たちはそれを「まつり」だと思っています。

イベントでなくまつり。大きなイベント「一宮七夕まつり」の中の、小さな「まつりづくり」。その長く深く強いものを丹田に沈めつつ、私たちは今日から5日間、思いっきり楽しい空間づくりを、私たちも楽しんで運営していきます。楽しさの中に、少しだけ、まちの明日のようすを見つめつつ。

「葵にぎわい広場」で、是非お会いしたいです!
今年も、来年も、その先も。

(写真は雨の中、建ちあがっていく葵にぎわい広場のテント)
2016-07-26 16.21.36_1.6w.jpg
posted by 星野博 at 08:17| ● にぎわい広場

葵にぎわい広場オープニングセレモニー、アイ・シー・シーによる取材放映は7月29日

7月27日(水)から始まる「葵にぎわい広場」。
そのオープニングセレモニーが27日の17時30分から18時まであります。
ケーブルテレビ アイ・シー・シーが取材に入るのですが、その放映は以下だそうです。

7月29日(金) 6:30/ 7:30 /9:30/ 12;30/ 16:30 / 19:30 / 22:30
再放送7月30日(土)31日(日) 10:00/ 14:00/ 18:00/ 21:00

160729葵にぎわい広場オープニングセレモニーアイ・シー・シー放送案内_1.6w.jpg
posted by 星野博 at 04:40| ● にぎわい広場

2016年07月26日

2016ラブたなグッズ一覧…一宮七夕まつり「葵にぎわい広場」で取り扱っています!

なんかいろいろありすぎて、分からんという批判を受けまして、ラブたなグッズの一覧を作りました。

いろいろ書いてありますが、要はTシャツ3,000円、手拭い1,000円、缶バッジ300円、その他プレゼントあり、みたいなことです。

27日(水)〜31日(日)、本町通りなかほど、オリナス裏の葵公園「葵にぎわい広場」で待ってます。

160723販売グッズ一覧_1.6w.jpg
posted by 星野博 at 21:48| ● にぎわい広場

ラブたな〜七夕まつりを愛する志民の会